吸い上げ加湿の材料と作り方

わが家のリビングルームで実践している”吸い上げ加湿”の作り方、方法をご紹介します。(こんな感じ⇒)

写真で使っている材料は、
<<材料>>
・タオルハンガー(タオルハンガーL
・画びょう
・手ぬぐい(タオルでも可)手ぬぐい「おまたせ」クリスマス柄
・ロングトレイ(DULTON(ダルトン)オーバルロングトレイS
・水

です。
作り方は、

「タオルハンガーを壁などに固定して手ぬぐい(タオル)を掛け、
下に水を張ったトレイを置いて手ぬぐいの端を水につける」

とまあ、これだけです。^^;(とっても簡単!)

もう少し詳しく解説 (吸い上げ加湿 実践中)

設置したようすを上から撮影すると、↓↓こういった感じ。


トレイの部分は、↓↓こちら。手ぬぐいに水が補充できるので、
濡れタオルを干すより放っておけます。^^


↓↓紺色が濃く色づいているところまでしか吸い上がらないので、


あまり長い布を掛けたからといって効果が上がるわけじゃないみ
たいです。
(濡れている面積が大きい方が、加湿力高めになります)

布の柄を選ぶと、インテリア的な楽しみもあるので、
私はけっこう気に入っています♪

[コンテンツナビ] うるおう加湿の方法と加湿器